2000席の市民会館が必要なのでしょうか?

 泉北コミュニテイニュースで堺市民会館建替えのニュースを知りました。堺市民として一見喜ばしい事ですが、そもそも05年に計画されていた新築のプロジェクトをなぜ竹山市長は就任早々に白紙撤回したのか?
 今また再計画するのは、来年にせまった堺市長選があるからですか?

 05年に計画された移転新築なら、いざしらず、今回は解体、新築で完成まで3年間は市民会館は休館ですか?

 145億円の借金をして、計画するこのプロジェクト、老朽化のためだけならまだしも、オーケストラやオペラなどに対応するために2000席の大ホールが必要だと言われるが、毎年公演をしている、堺シテイオペラは年に1回か2回公演で、現在の市民会館1300席を満たすどころか毎回空席が目立つ。ポスターやチラシをみて来る観客など殆どいなく、毎回出演者のファミリーや生徒達が協力して支えている。なぜ動員が出来ないのか?

 一流のスター歌手がいない、財政がない、サポートする堺市の文化関係者が能力不足、これではよいオペラなど出来るはずがない。だれが指揮した、演出した等、芸術は建て前や論理ではなく、いかに観客を楽しませる事。これが動員につながるのであって、現在空席の目立つ公演に対応するために2000席に増やすなど、一体なにを考えておられるのか? 目だった事をして注目を浴びるために市民の血税は使わないでいただきたい。

 一般に堺市を含む大阪南部は北摂や兵庫県に比べて、芸術レベルが低いと言われるが、これは市民のレベルではなく、提供する側のレベルであります。
 新装なる大阪フェステバルホールも、座席はそのままでリフォームです。大阪から堺市まで観客は来てくれません。
 採算を考えるのなら、席を増やすより、いかに市民に喜んでもらえるか、次回もまた是非来たいと言うものを、どうすれば提供出来るかを真剣に考えていただきたい。

PS 老朽化したレストランがあります。 味はもうひとつなのか、客足はかんばしくありません。 オーナーはこのままでは採算が取れないので借金して建替え、席を増やすと言っています。
 味のわかったコックを見つけて、おいしいものを提供すればよいことは、子供でも分かりますね。

(南区の市民の方から、投稿をいただきました。事務局で掲載させていただきます。)

「2000席の市民会館が必要なのでしょうか?」への4件のフィードバック

  1. 交通アクセスの悪い今の場所での建て替えではどれだけ利用頻度があるのか考えたことがあるのでしょうか?本当は街づくりとセットでの建て替えがこのましいと思います。2000席ということになればなおさらです。

  2. 物事には優先順位があります。
    主導者が考える145億円でできることの優先順位10位までの一覧を見たいものです。
    その一覧表に、市民投票による優先順位を併記すれば一目瞭然となるでしょう。

    市長選を目論んでのことなら、バブル崩壊以前を引きずった錯誤に他ならないですね。
    「私が皆さんのお金でこんなに立派なものを建てることにしました。」・・・落選しますよ。
    今の状況下で、市民の思いがどこにあるのか、どれだけ多様性があるのかを明確に知るべきです。

    芸術の振興はもちろん大切ですが、それは喜び楽しめるからこそであり、
    心をひとつにできるからこそです。
    振興は、溢れるほどの活気に牽引されるものです。
    溢れるほどの活気は、席の数からも建物からも生まれません。

    では、何から生まれるか?
    よく考えていただくことを願うばかりです。

  3. 「堺市民会館の現地建て替え」について、全く、同感です。

    1、今の「市民会館」は、大阪や、南河内、泉州に住む皆さんが鑑賞するには、大変不便です。そのため、これまで、堺市民のみが利用する「市民ホール」と言ってよく、その存在は、広く、知られていません。

    2,2006年堺も政令市となり、大都市として、多くの人々に、文化と芸術を提供する「ホール」の建設を期待しています。立地場所についも、「現地建て替え」は、不便で、疑問です。

    3、また、2000席の「ホール」がなぜ必要なのか。

    4、さらに、3~4年休館と言うのも同じく疑問です。

    しつかり、説明責任を果たして下さい。

  4. 市長は採算性というフレーズをよく使いますが、新聞報道では採算性を確保するために2千席のホールが必要とのことです。どんな収支計画、運営を考えておられるのでしょうか。採算性を重視するのならば大きなホールが妥当なはずはありません。毎週、2千席を埋めるどのようなイベントを考えておられるのかを先ず、市民に示すべきです。もちろん、採算度外視でも市民に巨大ホールが必要ならば、しっかりと理念と情報を開示し論議すべきです。堺東駅前の再開発中止、ダイセル跡地の計画、市民病院跡地の「文化観光施設」どれをとっても、都市計画という概念がないと思います。後世につけを残さないで欲しいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>